時間には流れ、一定の周期があります。

時の流れなので目には見えないのでわかりにくいのですが、

身近な例で言うと、ファッション業界は10年一サイクルと言われていて、

10年に1回、過去に流行ったファッションに、

今風のアレンジを加えたものがブームになったりしています。

そういった流れを読んで、

お客さんに対するサービスも変化させるように意識しています。

具体例をご紹介しますと、

「今は、たくさん広告宣伝をして、目立って多くの人に認知してもらう時期だ」

とか、

「今は、内部に目を向けて整理整頓して管理して守りを固める時期」

といったことをリズムで判断し、

1年計画、3年計画、月間計画に落とし込んで、

リンクさせるようにしています。