こんにちは(^^)
ISD個性心理学マスターインストラクターの西山です。

このブログでは、
ISD個性心理学にまつわる様々な出来事や想いを、
徒然なるままにつづらせていただきます<(_ _)>

ISD個性心理学を使って夫婦円満 <第1話>

ISD個性心理学を学んで嬉しかったことに一つに、

妻とのケンカの回数がグッと減ったことがあります。
完全になくならないのが、若干悲しいですが・・・(苦笑)

僕の妻の本質は子守熊(コアラ)です。子守熊

子守熊(コアラ)には、
「全部言わなくても、私の気持ちを分かって欲しい」
という傾向があります。

例えば先日、
我が家でこんなことがありました。
私が2階で仕事をしていると、
1階から、
「キャー! お父さん、ちょっと来て! 早く早く!」
と妻の叫び声が聞こえてきました。
慌てて1階に下りると、
「見て見て! ゴキブリ!」
見るとキッチンの床に、
ゴキブリがいます。

ここで、
『お父さん、気持ち悪いから取って!』
と続けて言わないのが、
子守熊の特徴なんです。
『私、虫とか怖くて取れないのん♡
・・・代わりに退治して~ん♡
うっふん♡ お・ね・が・い♡』
なんて、口が裂けても言わない!

(ほら、私の言いたいこと分かるでしょ?
ゴキブリが出て困ってるだからさ、
さっさと取ってよ、ほら! ほら!
全部言わなくても分かるでしょーが!)
と、心の中で思っていても言わない!
それが、恐怖の子守熊女なのです!

>>第2話につづく

お知らせ

『夢の叶え方が分かる!』『悩みの解決方法が見える!』

【毎月15日開催】ISD個性心理学 体験会

>>>詳しくはこちらをご覧下さい。