自分と相手の個性の違いを明確にすれば接し方の知恵が湧く⇒うまくいく(*^-^*)

講師紹介:支部長 上中 啓普 / Uenaka Akihiro

  • HOME »
  • 講師紹介:支部長 上中 啓普 / Uenaka Akihiro

「個性を伸ばす育成家」 ウエナカ アキヒロです!

「心と体と経済力でヒトを育てる」がモットーの上中アキヒロです。

プロフィールメニュー

・波乱万丈の私の半生
・せっかく借金完済したのに…
・ISD個性心理学との出会い
・この学びの魅力
・ジョハリの窓
・諦めなくて良かった
・這いつくばって辿り着いた今やっと
「個性を伸ばす育成家」として全国奔走中!
・個性を伸ばすとは?
・個性を伸ばす20のステップ
・資格・肩書
・実績
・略歴
・趣味
・ご相談
・学びの種類と選び方
・自分を変えるには?
・私があなたにしてあげられることと、あなたにしかできないこと
・本気になればできる!というのは本当か?

波乱万丈の私の半生

私は過去に借金・離婚・倒産・引きこもり・大失敗など経験し、自分なんて生きていく価値が無い人間なのかなと考えた時期もありました。特に20~30代は成功を掴みかけたと思いきや、あっという間に奈落の底へ転落。恥ずかしながら電気代や電話代が払えず止められたことは1度じゃありませんでした。ヒトに会うのが怖くなりコソコソと生きた頃もありました。生活のための始めたアルバイトの一つ夜間救急病院では、朝までブラインドが閉まった深夜の受付窓口業務。患者さんと顔を合わせず手元のやり取りと声で対応する仕事でした…。その後もたくさん仕事しました。借金返済が何とかできたのが2007年。そこからお金を貯めて何とか2011年9月会社を持ちました。

せっかく借金完済したのに…

会社経営は順調にスタートを切ったかに見えたものの、突然の副業開始?で2012年11月に海外進出でタイ・バンコクへ。チャレンジの結果はあえなく失敗、空中分解、友人の死…。ちょっと上手くいき始めたことで調子に乗って一気に一発逆転を狙い焦り過ぎたたのです。お陰で本業までガタつき始める…。もうボロボロ。やっぱりオレは何をやってもダメだ。さすがに自信喪失。あの頃の恐怖に逆戻りか?と怯える日々がまたやって来てしまいました。周囲からもそれはもうハチャメチャな人だと愛想をつかされたこともありました。人生に失敗はないとか、後悔せず前向きに生きろ!といくら言われてもその当時の自分には一切耳に入らず、そんなの嘘だ!出来た人間の戯言だと思うこともありました。

ISD個性心理学との出会い

そんな中で数少ない心の支えというか辛うじて残っていたプライドは私を信用してくれている社員への責任感。それと離れて暮らしていた子供がすくすく成長してくれていたこと。とくに養育費だけは死んでも捻出する。ひもじい暮らしはさせたくない。親として恥ずかしい姿は見せられない。それを支えに必死で働きました。そんな状態の2012年12月、昔流行った「動物占い」が進化した形(実際は詳しいストーリーはここでは割愛しますね)のISD個性心理学の存在を知りました。「動物占い」再ブレイクの兆しで何かが大きく動き始めてるんじゃないかな?とピンときました。その段階ではまだ「学び」との出会いという大げさな感覚はでなかったです。「いわゆる占いにしてはよく当たるなあ」「何でそんなことまで分かるんだろう?」「もし本当なら知りたい人がたくさんいるんじゃないかな?」「何か面白そうだなあ!?」「仕事に使えそうだな」「これ自体が仕事になるのかな?」という予感めいたものを感じた段階でそこから興味が深まる日々が始まりました。そして翌年の9月に今の協会の代表理事(代行)の南光先生を探し出して直接お話しを聞いたのです。そこで「自分の個性」を知しりました。自分のことですから、それまでも薄々は気付いてた点があったのですが、あらためて言われたり「診断書」にされると、まだよく分からないところもありました。ただ「世間の常識」や「普通」と、自分のそれが合わない。ちょっと変わってる。変なヒト。そんな自分をなんとか世の中に合わせようと抑えたり隠したりで無理して空回りしていた部分があったかもしれないということを初めて自覚したのです。次々と知りたくなりました。家族や従業員の個性も知りたくなり、たくさんたくさん検証してみました。どんどん面白さが増してきました。

この学びの魅力

この学びの魅力はいくつかあります。即実践できる手軽さ!楽しさ!それと同時に、知るほどに興味が増していく奥深さが同居していました。続けて学びたいと思えた人にはまさに「生涯学習」です。時間と回数をかけながら、数カ月たつ頃には強烈な自覚に変わっていました。「これだっ!」自分が自分であるために、「自分を知る」「自分の個性を知ることの意味」が心に突き刺さりました!過去の自分が上手くできたこと、できなかったことの原因が明確になったのです。それまでは失敗した過去の自分を責め続けていました。しかしまるで過去が清算できたかのように、初めて未来に向いて真剣に考えてみようという気持ちが自分の中から湧きあがってきました。

ジョハリの窓

皆さんは「ジョハリの窓」というのをご存知かもしれません。
①自分も相手も知ってる自分
②自分は気付いてないけど相手からは知られてる自分
③自分は認識しているが相手には気付かれてない自分
④自分も相手も気づいてない閉ざされた自分

という4つの心の窓です。これらが自分の中で整然と整理されていく気がしました。自分の中には自分で意識していない自分が奥底にいることに気付きいたのです(潜在意識と呼ぶのかもしれません)。自分では認めたくなくても、周りにはバレてるなんてことがありませんか?あれです。それが個性とバイオリズムが影響した言動であることに気付いたのです。個性とは自分にとっては当たり前の事だけど、相手にとってはそうじゃないことがありますね。当たり前すぎて指摘されても初めはピンと来ないことも多いです。あなたって〇〇〇ですよとか、□□□なことないですか?と言われても、そんなの自分だけじゃなくて、みんなもそうなんじゃないの?と思ってしまうことが多いのです。まさにこれが自分と相手の違いに気づいてないという状態です。具体的には、過去の自分の行動を振り返って検証してみました。この個性であのタイミング(流れ)で、どんな行動をしたのか?どんな結果だったか?そのバラバラだった一つひとつの点と点がつながって一本の線になったのです。あの時なんであんな事になっちゃったんだろう…?とか、何で途中でやめちゃったんだろう…?など、過去の自分の言動の原因が分からなかったことが一つ一つ明確に分かり始めたのです。そうなれたことで必要以上に過去の自分を責めなくなっていきました。自分と相手はどこが違うのか?それを明確にすることはヒトが成長するうえで非常に大切なことです!

諦めなくて良かった!

人生をこのままあきらめたくないという底意地だけは残っていたのは救いでした。別に自分が無能とか、ダメな人間という訳じゃなかったのかもしれない!と思えるようになりました。自信も回復してきました。あの頃の自分は、自分の個性を発揮するよりも、世間の常識を気にしすぎて中途半端になってただけだと分かりました。そうしなければはみ出し者になり落伍者になるかもしれないという恐怖心が邪魔してたのかもしれません。しかし「学びの実践」の甲斐あって「本当の自分らしさ」を自分自身が受け入れ周囲の目を気にせず真っしぐらに突き進むことができ会社はV字回復。ちなみに日本の企業で創業から10年続く会社の割合はたったの約3%。お陰様で当社は現在9期目に入りました。まだまだこれからですが何とか人並みに回していく手ごたえが有ります!お陰で今は子供にも胸を張って堂々と親として男として人間として先輩として大切なことを熱く語ることができています。

這いつくばってたどり着いた今「個性を伸ばす育成家」として全国奔走中!

いまこうして過去の自分の恥ずかしい部分を告白できるようになってきたのは、自分と向き合い続け、未来に向けて進む覚悟を決めたからだと思っています。今までは自分の弱い部分を他人に見せることができませんでした。しかしその気持ちも変化し前向きに進んでいる確信があります。完璧を目指すこと、高い理想を追い求めることは決して止めませんが、同時に「苦しい」とか「できないこと」を他者に協力を求めたり、相談したり、時には弱音を吐くことを恥ずかしがらず、意地を張らずに素直に吐露できる環境と自分づくりが整ってきました。

個性を伸ばすとは?

「心と体と経済力でヒトを育てる」をモットーにコミュニケーション能力の高い人材の育成に取り組んでいます。
●個性を伸ばして得意を発揮!
●個性的な魅力を発揮するには?
●個性を知り自己アピールするには?
●個性を発揮することと、ワガママの違いは?

「個性を伸ばす育成家」として
個人のお悩み・相談、法人の人材コンサルティングをさせていただきます。

 

【個性を伸ばす20のステップ】

1.悩みの多くは「お金」「健康」「人間関係」ではないですか?

2.人間関係に「一定の法則」があるなら知りたいと思いませんか?

3.悩みやストレスが減ります♪

4.知ってしまえば一瞬で「悲劇」が「喜劇」に変わります

5.自分の個性を知る

6.自分の得意をアピールできるよになる

7.相手の個性も見えてくる

8.上手な関係性をつくる工夫が始まる

9.小さな結果が出てくる。楽しくなる

10.繰り返し続け、他の人にも広げてみる

11.自信がつき笑顔が増える

12.いつも笑顔で輝いて見られる

13.理解者、ファン、リピーターができる

14.仕事がうまくいく

15.収入が安定して上昇し始める

16.繰り返し続け、意欲的に積極的に働く

17.家族や上司・同僚・お客様から感謝される

18.小さな結果が出てくる。もっと楽しくなる

19.繰り返し続ける・ただひたすら前向きに続ける

20.大きな結果の予感がし始める

あとは未来のあなた次第です
ここまではお付き合いしますよ♪
あなたの未来が明るく輝きますように
あなたが大切な人たちを幸せにできますように(*^^*)

資格・肩書

・広島修道大学商学部卒
・株式会社 まこと屋 代表取締役
・健康経営アドバイザー(東京商工会議所)
・一般社団法人 日本フットアドバイザー協会 理事
・一般財団法人 日本生涯学習協議会(JLL)認定講講師
・一般社団法人 ISD個性心理学協会 広島みらい支部 支部長
・一般社団法人 ISD個性心理学協会 専科本部講師
・一般社団法人 子育てカウンセラー協会 広島みらい支部 支部長

一般社団法人 キレイデザイン協会 広島みらい支部 支部長
・神社本庁監修 神社検定参級

■ネット通販事業部 8期累計売上10億円超
■2019年9月現在9期目 社員7名
■パート含む全社員の有給休暇、健康診断実施
■創業時より育児・介護など休暇制度有り(ご家族優先主義)
■8年間退社トラブル件数ゼロ
■理念 徳ある人材を育成し 共感できる経済を身に付ける

■目的 ネット&リアルを融合し社会に役立つコミュニティを形成する
■性格 No.47(Moon)粗削りさと人間味が同居した性格です。

【みらい支部の実績】
■ISDマスターインストラクター資格者61名
◼受講生数全国   約600人

【講師としての実績】
◼個性分析相談数 2800人以上
◼講座開催数    180回以上
◼勉強会開催数   320回以上

【略歴】
・2011年  9月 株式会社まこと屋設立
・2012年 12月 タイ・バンコクで会社設立
・     12月 タイ・バンコクで動物占いの再ブームを予感
・2013年  1月 東京にて南光史一先生のセミナー参加
・ 〃     9月 大阪にて南光史一先生と再会
・ 〃    11月 ISD初級講座修了
・2014年  1月 ISD中級講座修了
・ 〃     5月 ISDマスターインストラクター資格取得
・ 〃     6月 ISD広島みらい支部設立
・2015年  7月 支部長昇格
・ 〃     8月 能力レール専科本部講師
・ 〃       専科テキスト作成メンバーに登用される
・2016年  2月 スクール主催No1表彰 全国3位
・  〃   11月 新潟NUS支部 のれん分け卒業生チーム輩出
・2017年  3月 生涯で一番嬉しい日
・2018年  4月 一般社団法人 日本フットアドバイザー協会理事就任
・2018年 11月 中国地区ISDエリアリーダー
・2019年  4月 法人向け人材コンサルタント業務開始「人材サポートTRUNK」
・  〃     5月 健康経営アドバイザー資格取得(東京商工会議所)
・  〃    8月 神社検定参級取得(神社本庁監修)
・2019年 11月 愛媛えがお支部 のれん分け卒業チーム輩出
・2020年  4月 人間学講座TRUNK開講予定

趣味

個性検証 有名人や成功者の半生を調べて検証しています。
まるで子供の頃に偉人たちの「伝記」を読んで楽しんだように成功者の言動の心の内側を妄想しては楽しんでいます(笑)
42.195km フルマラソン×5回
自己記録 3時間28分/2012年オーストラリアG.C大会
ひろしま国際平和マラソン13年連続出走中
その他ハーフマラソンなど他多数

山登り・サイクリング
2018年8月富士山登山
テーマは「生涯自分の足で歩こう・走ろう!」です!

ご相談
お電話やZOOM(テレビ会議)でも承ります。

ヒトの悩みの多くは「お金」「健康」「人間関係」ではないでしょうか?なかでも「人間関係」は、社会生活でとても重要な反面、とても危険も含んだ「諸刃の剣」でもあります。なので解決を後回しにしがちです。そんな中、人間関係に「一定の法則」があるなら知りたいと思いませんか?ストレスが確実に減ります。知ってしまえば一瞬で「悲劇が喜劇に」変わります。人間関係が安定すれば心も安定し、結果的に収入面も安定して上昇し始めます。皆さま「自分の強み」と「弱点」に気付いてますか?つまり「自分を理解できてますか?」まずは自分自身を知ること、つまり「自分の個性を知る」ことから始めませんか?するとおのずと相手の個性も見えてきて上手な関わり方が見えてきます。さすれば徐々に楽しくなってきます。楽しそうにしている自分は、周囲からは魅力的に輝いてるように見えます。そして理解者、ファンやリピーターができます。貴方の個性に合った戦略と戦術で発展し続けることができます。結果的に「ブレない軸」が確立できます!そこができれば基本的には親子でも上司部下、同僚、お客様などどの人間関係でも原理は同じです。

 

学びの種類と選び方

世間には自己啓発や成功哲学、各種の学び、セミナーなどたくさんあります。私自身も20代の頃は、そこにお金と時間を注ぎ込んで実業で成功することを目指していました。しかし何度も加速と失速、墜落、波乱万丈の連続でした。そんな私が辿り着いたのがISD個性心理学でした。さらにその理論の土台となっている「東洋哲学」でした。つまりアジア古来からの文化・風習を支える「自然哲学」に起因するものだと知りました。そりゃ当たるはずですね!!と深く納得しました。その難解な東洋哲学を実にシンプルに時代に合った形に進化させたのが、ISD個性心理学だったのです。

私がそれまで知っていた他の学びは、その講師や成功者の成功談・経験談でした。それはあくまでもその人の経験であり「その人らしさ」でした。その証拠にほとんどのセミナーの結論は「前向きにいきましょう!」「自分らしさを発揮しましょう!」などという言葉でまとめて会場を盛り上げて終わる、という手法のものでした。そう言われた瞬間はこちらの気分も盛り上がってますし、話術の長けた講師の言葉に酔って「トランス状態」になります。しかし一晩寝て起きたらどうでしょうか?あの盛り上がりはどこへ…?その後3日も経てばすっかり熱も冷めて元の自分に戻ってしまう。そんな経験、皆さまもありませんか?そうなんです、続かないのです。理由は自分と講師は別人だからです。別人とは「個性」が違いますので、そのお話しはあくまでも「別人らしさ」であり「自分らしさ」とは違います。それをいくら実行しようとしても、所詮別人ですから必ずどこかで違和感が出るんです。だから楽しくないから続かないんです。「自分らしく行こう~っ!」って言われても、その「自分らしさ」が分からなくて知りたいから聴きに、探しに来てるのに、肝心なその部分は教えてくれないんですね!そこはご自身で見つけてください!!っていう意味だという事に、皆さん早く気付かなければなりません。

話術の長けた盛り上がるセミナーは、エンターテインメントの価値は高いかもしれませんが、本当の意味で自分を変える学びとは意味が違うのではないのではないでしょうか?少なくとも「自分らしさ」に合ってない人、自分とタイプの違う人の話しをいくら聴いても、情報としての引き出しは増えるかもしれませんが、本当に自分を変えてくれるものにはならないのではないでしょうか?まずは「自分を知る」ことが先決です!

自分を変えるには?

では自分を変えたい、成長したい人はどうすれば良いのか?その答えは一つです。「自分の個性」を知ることです。いろいろやる前にまず自分の特徴である「個性」を知ることです。個性を知れば個性の伸ばし方が見えてきます。それからそれに合った環境や学び、知識、情報、ノウハウ、技術などを揃えていくのです。あなたというヒトはこの世の中にたった一人しかいません。その他大勢の人々と何もかも同じではないはずです。あなたは機械や物品ではないでしょう?あなたじゃないとダメなことがあるはずです。誰にでもできることや人と同じことだけやってては変化や成長が止まってしまいます。ロボットに負けたくないと思いませんか?一度きりの人生です。人間らしく自分にしかできないことをやってみたいと思いませんか?

私があなたにしてあげられることと、あなたにしかできないこと

夢を叶える。目標を達成する。これは誰しも一度は思ったことがあると思います。でもなかなか実現できずにいるうちに次第に諦めてしまった人と、私みたいにしつこく粘っている人に分かれるのではないでしょうか。そんな私がしてあげられることは、あなたの個性を教えてあげることです。そしてそれに沿った環境選び、習慣づくりは一緒に考えてあげることができます。しかし最も大切な部分は私にはできません。それは、あなたの代わりに夢と目標をつくってあげることです。これは私にはできません。当然ながらそれは貴方の夢と目標です。貴方の中にしかありません。それを引き出すお手伝いは出来ますので良かったら共に学びませんか?つまりこの学びは夢と目標がある人にとってはとても有効なものとなるのです。ともに夢を叶え、目標を達成しましょう!

本気になればできる!というのは本当か?

「本当の自分らしさ」に気付き、受け容れ、実行すること。それが「本当の学び」「学びの実践」だと思いませんか?誰かに言われたことではなく、自分自身で気付いたことを行動に移すことです。個性に合った環境を選び本気でやることです。やりまくることです。そのような状態であば、周りから失敗と見られることでも、本人だけは失敗と感じることなく、何か別の方法を見つけて再チャレンジしたり、諦めない自分になります。そうです「自分らしさ」とは、自分にしか分からないのものです。だから常に答えを自分の中に見つけることなのです。これができたら大したものです。あとは回数やスピードあげて自分らしいやり方で行動しまくることです。たくさん行動すれば、あとは確率論なので必ず思うようないい結果が出ます。あの天才イチローさんでさえ3割バッターです。私たち凡人レベルなら、まず1割バッター目指すあたりから始めるくらいでちょうどいいかもしれませんね(笑)あの人がどうのこうの。あの時は〇〇〇だったからできなかったとか。言い訳や「でも」「だって」「…けど」という言葉を言わなくなり、やるべき事がやりたい事になり、ひたすら黙々と夢と目標に向かって打ち込みはじめます。皆さんは自分自身の説明を「1分で端的にアピール」できますか?①自分を知る②相手を知る③未来を創造する。親や上司の立場の人は、子供や部下に、この①に合った(個性に合った)環境を与えることが仕事です。個性に合った環境に身を置けば、泣き言を言わす勝手に動き始めます。そのうえで各種の自己啓発や成功哲学、セミナーの種類や内容を吟味して自分に合ったものを吸収してみてください。ぐんぐん伸びますよ!

<<講師一覧ページに戻る

受付時間 平日 10:00-17:00 TEL 082-961-3098 ※株式会社まこと屋

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

お問合せ電話番号

082-961-3098
土・日・祝日以外 10-17時

  • facebook

子育てカウンセラー協会 広島みらい支部

キレイデザイン協会 広島みらい支部

PAGETOP
Copyright © ISD個性心理学協会 広島みらい支部 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.