今日の広島、最高気温は9℃の予報
雪が降るところがあるかもって天気予報で言っていました・・・

 

ここ数日、そんなに寒くないなぁと思っていたのに
今朝はとっても冷え込んでいます

 

こんな日はぬくぬくのざっくりセーターでも着てくればよかったと後悔中

 

なので、今日は「ひつじ🐑」の話

 

ひつじはあったか~い

 

「ひつじ」と言えば羊毛
あのモコモコの毛はホントにあったか~い!

 

で・・・
ISD個性心理学でいう「ひつじ」は・・・
やっぱりあったか~い

 

自分のことよりも相手の気持ちや立場を考えて行動します

うん、あったかいんです

そして、孤独が苦手な寂しがり屋さん
だから、人集団行動を好みます
人との繋がりがとっても大切
集団の和を乱す人は許せないってくらい仲間意識が強いんです

 

 

私、ひつじも持っているんです

 

先日、私の中に「ライオン🦁」がいますと書きましたが・・・
実は「ひつじ🐑」もいます

 

ISD個性心理学でいう「個性」は・・・

 

「本質」「表面」「意思」「希望」から成っています

本質とは本当の自分、家族といるときの自分

「本質」…本当の自分、家族や親しい人といるときの自分
「表面」…他人といるときの自分、職場や学校で見せる自分
「意志」…頭の自分、考えているときの自分
「希望」…憧れの自分

 

「ひつじ🐑」は「意思」にいます
頭で考えているときにひつじが表れます

 

頭で何かを考え始めると、「ひつじ🐑」が出てきてぐるぐるぐるぐる・・・・・・・・
悩み始めます

 

例えば、何かを決めるとき
「本質の猿🐒」で決めるときは結構早い
でも、頭の中でいろいろ考え始めると「ひつじ🐑」が登場
「これにしたらあの人はどう思うかな?」
と人のことが気になり始める

 

「猿🐒」は自分軸

自分は自分

 

一方で「ひつじ🐑」は他人軸
なので、人に合わせようとします
だからどうしても優柔不断みたいになっちゃう

 

局面のよって変わる個性

 

私の場合
「本質」…猿🐒
「表面」…ライオン🦁
「意志」…ひつじ🐑
「希望」…虎🐯分を知り、
なにより、自分

 

こんな感じで、局面によって個性や考え方が変わります

 

ISD個性心理学を学んでみると
4つの自分がいることを知り、腑に落ちたーっ!

 

大げさに聞こえるかもしれませんが、生きるのが楽になったって感じです

 

まずは自分を知ることから

 

ISD個性心理学協会のISDとは

「INSTITUTE OF SELF DISCOVERY」
自己発見の研究所

自分自身のことを知ってみませんか?

 

診断や講座のお問い合わせはこちらからどうぞ