楽しかった~♪

先日、6時間を3日間、ISD個性心理学初級講座&中級講座を開講しました

 

受けてくれたのは狼の個性を持つ29歳の女性
狼🐺ちゃんと呼ばせてもらいます

知らぬ間に支部長が撮ってくれてました📸

 

講師をしながら、狼ちゃんからたくさんのことを学ばせてもらいました💙

 

 

まずは“狼”の個性の話から・・・

 

狼の一番の特徴は
「独りだけの時間と空間が好き」

 

 

もちろん、家族や友人と一緒にいることも好きですが、
同じくらい独りで過ごす時間も大切な狼さん

 

しかも
「マイペース」で「個性的」

 

人は人、自分は自分という価値観が強く、周りを気にせず我が道を行きたい方が多いのも特徴

 

「こうする!」と決めたら必ずそうしたい
だって、決めたから!!

 

でも、他人から見ると、「融通が利かかない」「頑固」って思われるかもしれない

 

そんな個性をもった受講生の狼ちゃん
人付き合いがちょっと苦手みたいでした

 

嬉しすぎた~

 

ISD個性心理学は・・・

 

「人と人とのコミュニケーション」がテーマです

 

「自分を知る」「相手を知る」「個性を生かす」ためのもの

生年月日をベースに10万人以上の統計、分析、検証を繰り返し
103万6800通りのデータベースから作成されたISDロジック

人間関係を読み解く力を身に着けられる学問

 

私が学んで一番最初に感じたのは
「これまで、自分のことが解っていなかったんだ」ということ

 

「人それぞれ」「自分と人は違う」
そんなの当たり前のことじゃん!
って思ってました

 

思ってましたが・・・
本当に違いを理解していたわけではなかったんだなぁ~

 

人って「自分のことがわかっていない」もんなんですよね

 

だから、「他人のこともわからない」

 

でも大丈夫
「わからない」なら学ぶ!

 

学ぶことで、いろいろなことが見えてきて
人と関わるここが楽しくなります♪

 

狼ちゃんも、それを感じてくれたかな~

 

あまり人と関わりたくなかったといっていた狼ちゃん
初級講座が終わって、中級講座初日に言ってくれたのが

 

「生年月日を知らない人のことも、こんな人かな~と想像しながら話をしています」

 

そして、中級講座も無事終わったときには
「もっと人のことを知りたい」

 

と・・・

 

嬉しすぎます

 

 

 

ISD個性心理学を知りたいと思ったら・・・

 

ISD個性心理学初級・中級講座の他、
ご自身やご家族など、個人診断も受け付けております(予約制)

 

 

LINE@からもお問い合わせいただけます